PERM

 

パーマ

シエスタカーサでは3種類のパーマを用意しております。

 

やり方や手順、求めるスタイルに合わせてすることが出来ます。
一番合うパーマをご提案させていただきます。

  1. クリープパーマ(コールド)
  2. デジタルパーマ
  3. エアウェーブ

の3種類です。

どの技術もシエスタカーサオリジナルの発明があります。
同じものを他店でしたことあってもまったく違う驚きがあると思います。
いずれのパーマにしても、ダメージが進んでいる場合はかけることができないのでご了承ください。

油分の除去

 
SiESTACASAではカット中髪に油分を感じると油分の除去をしています。
油分の除去とは天然オイルはパーマが掛かりにくくなる原因になります。
この油分が何かは?は突き止めるのは大変なので、全部除去するという方向でしています。これで今までパーマがかからなかった人の約9割はかかるようになります。こちらで判断させていただいて無料で行っています。

ダブル還元

 
SIESTACASAでは基本的にダブル還元という方法でパーマをかけています。ダブル還元とは弱い薬品を時間差をつけて効果を最大限にするやり方です。弱い薬を使うので痛みにくうえ今までかかり難いという方にも強くかけることができるようになりました。ダメージは実感で1/4くらいだと思います。そのためのパーマ液は9種類用意してあります。組み合わせは二乗になるので80パターン近くの薬を用意していることになります。ダブル還元を使うことで時間がかかるようになるわけではなく今まで通常の時間でできます。

デジタルパーマ

SiESTACASAではデジタルパーマを取り扱っております。
以前はデジタルパーマでの失敗をよく修正しておりましたが、やる人によってデジタルパーマはかなり出来が違う。(道具は同じでも扱い方でかなり変わるパーマ方法です)ということで、よく勉強すれば、他店とは違うデジタルパーマができることがわかりました。
デジタルパーマは巻いたような質感になるのが特徴です。
デジタルパーマは加温してパーマかけます。パーマかけた時の温度にすると一番ウェーブが出るのでドライヤーをかける(加温する)とウェーブが出ます。

クリープパーマ

クリープの原理を使いパーマをかける方法です。
クリープを使うといままでのパーマのかけ方よりも1.2~1.5倍もちがよくなるようです。そして、手触りも格段とよくなっています。
このかけ方は出来上がりとかかりあがりに最も差があるので、ブロースタイルや流すスタイル等、自分で手入れをしやすいパーマ方法です。(思うように仕上げやすい)

エアウェーブ

中温風を使い、できるだけ仕上がりとかかりあがりに差がないスタイルを作ることが出来ます。
根元さえ乾かしてしまえばあとは自然乾燥でも、濡れている時でも乾いている時でもかかり具合が同じなので、「大きなウェーブを強く」をかけることができるようになります。
応力緩和を使い、エアウェーブの難点、かかりにくいを克服しております。

PERM

※表示価格は税別です。
パーマ(C,B込み)

11,000円

エアウェーブ(C,B込み)

16,000円

デジタルパーマ(C,B込み)

16,000円

ポイントパーマ 

3,000円~5,000円

  • M+500円/L+1,000円〜
  • トップスタイリスト(西沢指名)の場合 +1,000円